車査定額の有効期限

車査定額の有効期限とは?

より高く自分のマイカーを売却したい。
次に乗る車を決めているという方ですとこのように考えていることが多いでしょう。

 

ネット等で情報をあつめて、一括見積もりサイト等で複数車から見積もりをとる。

 

この程度でしたらほとんどの人が実践していることでしょう。
しかし、実際に見積もりをもらった業者さんの上位3社に査定をしてもらうといった場合、
3社分査定をとりおわるまでの時間のロス。

 

これも考えなければいけません。
各社対応は異なりますが車査定額の有効期限というものがあります。

 

車査定額の有効期限とは「その査定額で買取をしますよ」という期間のことであり、
これを過ぎると再度の査定が必要になります。

 

車の相場というものは日々変動していますから、車査定額には有効期限が設定されています。
基本的にこの有効期限は1週間程度に設定されていることが多く、3社の査定が2週間〜3週間というようにわかれていると最初の査定の効力がなくなるということも珍しくないですから、実際の査定もまとめて行うということを心がけてください。

 

同じ週に予定を組んでおけば期限がきれるということは少ないでしょう。

 

 

>>>手元に残るお金が増える!正しい車の売り方はコチラ<<<